新たに2坪の冷蔵庫を増築中です。

増築といってもパネルをパタパタ組んでいくだけです。

この冷蔵庫は取り合えずは冷蔵ではなく保温用にこの冬から使われます。

もちろん冷蔵庫だからといって凍らないわけではなく、

いくら冷蔵庫でも冬は外気温-10度以下は普通になる高冷地では加温が必要です。

中にパネルヒーターなどを置いて庫内温度が1度くらいになるように温めます。

貯蔵作業が遅れているので明日にでもだいたい完成させます。

冷蔵庫

約70コンテナの野菜が新たに貯蔵可能になります。

もちろん夏の出荷能力も格段に向上します。

今までは小さな冷蔵庫しかなかったので1日数回と宅急便業者の冷蔵庫に置きに行ったり、

保冷車に取りに来て貰ってきましたが、

来年の夏からはここで十分な量を予冷できます。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る