農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2011年6月

月別アーカイブ: 2011年6月

JFJ-食生活ジャーナリストの会- » 「生産者の立場から考える放射能汚染農産物」

当サイトでもお世話になっている茨城の有機農家の久松さんが講師の勉強会がありますのでご紹介します。 JAなどの流通から独立している有機農家たちはどうやって今回の原発災害に情報を集め、決断し、対応しているのでしょうか? JF …

雨だと除草もうまくいきません

除草をいくらしても一度雨が降ると写真のようにびっしり草が生えてきます。 「上農は草を見ずして草を取る」といいます。こまめに地表を耕せば本当に草は生えません。とは言え雨が降ると耕すこともできず草はやはり生えてきます。それで …

遺伝子組換え作物について、パブコメ募集中 – new「菜園・野の扉ワンダーランド」

ツイッターでもご紹介しましたが、農林水産省で遺伝子組み換えのパブリックコメントを募集中です。 埼玉の菜園「野の扉」がブログにてまとめてくれていますので、 ご参照ください。 遺伝子組換え作物について、パブコメ募集中 &#8 …

お客様への御連絡です

あさひや農場、関谷です。 本日6月4日に留守番電話にお問い合わせいただきました、5月18日にセットを申し込まれた福島のお客様、大変申し訳ありません。 当方の手違いで御連絡を取れなくなってしまいました。 お手数ですがご連絡 …

梅雨入りです。

例年より20日近く早く梅雨に入ってしまいました。 5月は定植の時期 この時期は野菜の苗を植えるために肥料をまいて畑を耕し、苗を植える場所にマルチというポリ資材を貼ります。この一連の作業は天候に左右され、特に肥料撒きは風が …

PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.