農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog

そのほか

引きこもり有機農家も聴ける作業用BGMサイト見つけた

お寒う日が続いております。 こちら長野県の恒例地では連日外は白と灰色の寒々しい風景。 来週くらいから最初の種まきが始まりますが、 現在は年間予定やらの組立とか、主催している有機農業のイベントとかの事務作業で家に引き篭って …

自給自足で暮らす人「都会の人間の目は腐ってる」?

穀物野菜部会の活動に対し、 「利益を主張されるのであれば有機農業とは儲からないものであるのが前提なのに、なぜそういう有機農研にいらっしゃるのか不思議です」 というご指摘を頂きました。 もしそのような方だけの会が必要であれ …

本年もご利益ありますよう、役場へと

遅くなりましたが みなさま、明けましておめでとうございます。 私たち夫婦も生まれは東京と神奈川なので年末年始はお暇をもらい帰省しておりました。 私自身、昨年はほとんど農場を離れることができず、久々に東京の下町から都心部と …

八千穂ヌーボーに酔いつつ

今日は午後から雪が振りました。今年の初雪です。 今年は小高い山の上に引っ越したので慌ててタイヤを冬タイヤに交換。 また出荷を早く終わらせて、明日受け入れる倉庫用コンテナのための整地を 近所の土木屋さんから重機を借りて雪の …

トウモロコシ順調

トウモロコシが順調です。 7月中にはトウモロコシ出荷が始まります。 無農薬のトウモロコシの出荷は7月25日からを予定しています。うえの写真が一番初めに植えたものでもう実が付き始めています。あと1週間もすればぷっくりとした …

提携型農家の環境保全型農業直接支払い勉強会

環境保全型農業直接支援対策として、私たちのような小規模の少量多品目生産型の有機農家にも交付金が支払われることになりました。この制度を活用していくための情報交換会をスカイプ上にて行いますので、ご参加いただきますようよろしくお願いします。当日は主に長野県のエコファーマーの資料に基づいて行いますが他県の方のご参加もお待ちしております。

間違いはあります

大事なことは「絶対に間違いはある」「だからそのためにどう対応するか?」というスタンスではないでしょうか?
澤浦さんは「間違いがあった出荷」に関してそれをどう評価するかについて的確なコメントをだしていると思います。

果菜類種まき

踏込温床の温度が安定したため。 3月23日にトマト・茄子・ピーマン・甘南蛮など果菜類を一斉に播種しました。 7~10日で発芽します。 これらは4月中に鉢上げされ5月に畑やハウスに定植。 出荷は7月中旬からになります。

お客さんが辞めてもうれしい時

先日は出荷先の流通業者さんの生産者会議に名古屋まで行ってきました。流通業者さんとのお話や他の生産者さんとの情報交換はもちろんでしたが、流通業者さんが出荷されている個人消費者のお客様たちとお話しする機会があったのが一番の目 …

« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.