農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 放射能情報

タグ : 放射能情報

福島「母ちゃんズ」に泣かされた。

出荷先の名古屋生活クラブの生産者会議に出席しました。 消費者との交流会多くとても励みになりました。 なかなかお客さんのこを聴く機会がないのでありがたいです。 安全安心美味を売りにする流通さんだけど、 福島を切り捨てない姿 …

花火からストロンチュウム

放射性物質の検査というとヨウ素とセシウムばかりですが、 ストロンチュウム90という物質の検査が殆どされていません。 ストロンチュウム90はカルシュウムのように骨に吸収され白血病の原因になるなど恐れられています。 ストロン …

有機農場放射能測定最新結果2012年6月

6月20日にあさひや農場の蕪を一般財団法人「九州環境管理協会」にて測定して頂きました。 この検査はあさひや農場が出荷しているラディッシュボーヤ株式会社の協力で行いました。 結果ですがヨウ素131・ セシウム134・ セシ …

第32回長野県有機農業研究会大会のお知らせ

~農業から原発まで大地からその存在を考える~ 農業を支える「母なる大地」のことを知ろう! 2012年2月4日(土)13:00~5日(日)12:00まで   場所: 小川村公民館 長野県上水内郡小川村大字高府86 …

ゴジラが3位とか許せない

熱狂的な環境保護団体主催みたいなのであれなんですけど、趣旨と画像が気に入ったのでご紹介。 「世界最悪企業アワード」みたいな感じでしょうか? http://www.publiceye.ch/en/vote/ (リンク切れ) …

基準超セシウム米 カリウム不足が吸収促進

原発事故直後の記事「福島原発による土壌汚染問題対策 « 小さな有機農家の有機農業情報ブログ」でも カリウムが植物のセシウム吸収を阻害する記事を紹介させて頂きましたが、 ここに来て実例としてカリウムの不足がセシウムの吸収を …

堆肥を西日本から確保するための補助について通知

農水省からのお知らせを日本有機農業研究会経由で長野有機農研に頂きました。 堆肥利用自粛を言われた県で堆肥材料を西日本等から輸送する費用の半額を政府が補助する年度内の事業です。   ご利用ください。 0o0o0o0o0o0 …

あさひや農場放射性物質検査結果

8月20日の記事あさひや農場の放射能概況 | 有機農場あさひや~どぶろぐ~にて、 あさひや農場の農産物放射能測定結果について検出限界など詳細を報告していませんでした。 大変遅くなりましたがご報告させて頂きます。 当検査は …

文部部科学省による長野県のセシウム降着量が発表されました。

文部部科学省による長野県のセシウム降着量が発表されました。 11月11日に文部科学省より長野県の航空機モニタリングによる放射線の測定結果が公表されました。(詳しくは文部科学省(米国エネルギー省との共同を含む)による航空機 …

長野県産米の放射性物質調査結果が発表されています。

長野県公式HPに長野県産米の放射性物質調査結果が発表されています。 調査対象は、放射性ヨウ素(I-131)と放射性セシウム(Cs-134及びCs-137)です。 です。 定量下限値は、「緊急時における食品の放射線測定マニ …

PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.