農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 農作業

タグ : 農作業

スローライフにオススメな農業

すっかり秋の日差しになり、澄んだ大気が白菜の葉をステンドグラスのように淡く光らせています。 9月5日に最後の定植がなんとか間に合い、畑作りも定植も終了、ここからは11月末まで収獲と畑の管理作業・撤収作業。 終りが見えては …

苗廃棄 その数7980

白菜苗を2週間分7980株分廃棄しました。 写真のように植え遅れで徒長してしまったからです。 悪い苗を植えて7980株のM玉白菜や病気白菜を作ったら、 農薬代やバイト代を払って無駄な苦労を背負うことになります。 定植作業 …

農地の多面的機能ごめんなさいな農地

傾斜してる農地に全面マルチを貼った場合、 雨による土砂の流出を防ぐために全ての畝間に一定間隔で稲わらを置いてダムを作っていきます。 この全面マルチは水抜き穴はあるのですが大雨になると水が吸いきれず、雨は畝間を濁流となって …

栽培記録流失で明るみに出る農薬偽装レタス

この時期のこの地域にありがちですが、 リーフレタスを無農薬で栽培出荷します。 栽培記録の防除欄も空欄。 普通に農協に出荷し普通に市場を通過して普通に出回りスーパーでは普通に普通のレタスとして売られますが、実は内緒ですが無 …

防寒資材除去時期・収納方法、今までこれから

4月25日、先輩農家さんのアドバイスで本日からレタス白菜の防寒資材を剥がし始めています。 例年ですとまだまだ5月まで張っていましたが、今年は自分の有機時代の経験より敢行農業の先輩のアドバイスを完全に優先していきます。 ま …

石抜きは腹部内臓動脈血行再建術のように

なかなかできなかった石抜きです。 昨年ロータリーにガシガシ当たって私の脳細胞を億単位で破壊していた岩の場所をマーキングしてたので、 そのポイントをミニ重機で石抜きします。 まず一個、これくらいの石だともう手では持てず、ト …

除草剤、有機で撒かない理由、慣行で撒く方法とかの一つ

肥料を撒いて耕しては畑にマルチを貼っています。 このマルチは土でマルチを抑えているのですが、この土にから生えてくる雑草が曲者です。 面積も多く、マルチフィルムと接する場所が置いので機械での除草は無理、草掻きなどの手農具で …

「持たざる者」の息子、隙間を耕す(トラクター仕事始め)

ずいぶん暖かくなり、畑も乾いてきました。 まだまだ本格的に耕すには深度が湿気っていますが、 浅く耕したり、表面を削ったりするくらいならできます。 ここで焦って深く耕すと土を練ってしまい、秋まで畑がゴロゴロ土になります。 …

10人がかりで播種 均一で効率的で集団的であること

種まき開始です。ここ数年と同じ先輩のハウスで育苗です。 有機表示よりおしゃべり優先な農場。種まき開始す。 | 農作業 | あさひや農場 上記とは違い、今年は有機でもなんでもないので心置きなく一緒に育苗できます。 また上の …

餅は餅屋、レタス苗はレタス農家、電気通信機器制御システム評価試験技術は電気通信機器制御システム評価試験技術員

ちょっと予定よりズレてしまいましたが2回めのレタス播種。 スターレイ言う玉レタスを880粒蒔きました。 相変わらず慣行農家の先輩のハウスでの播種です。 大規模高原野菜農家との育苗量の差が地球と太陽の差くらい出てきました。 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.