農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 農作業

タグ : 農作業

気がつけばアラフォーだらけの土壌分析会

春恒例の土壌分析会です。(実際は3月中旬に行いました) 一人でやると非常に効率悪いし、精度も落ちるので大人数で流れ作業でシステム化して行います。 あさひや農場の土。まだ表土が凍る畑から採取してきました。それぞれの枠にそれ …

肥料納品

今月に入り雪が溶け始めたので共同購入の肥料の納品が続きます。 昨年まではJA出荷の大規模農家さんの畑で荷受をしていましたが、 道が悪く6トンのトラックで運んできてもらっていました。 今年は地元の「がんこ村」さんという減農 …

慣行農家と苗つくり

3月の中旬まではあさひや農場では自分の農場では苗を育てていません。 新規就農の先輩の農家さんのハウスで場所をお借りして苗を育てさせてもらっています。 先輩の農家さんは立派な育苗ハウスを持っていて暖房が効いているのです。 …

寒冷地の有機農場1回目の播種です。はじまりー

3月入りようやくあさひや農場今年第1回の種まきをしました。 寒かったので例年より1週間ほど遅いです。 播種したのは。。。 カリフラワーのスノークラウン、生育に時間がかかるので早くから蒔きます6月下旬出荷。 みさき、一番早 …

雨だと除草もうまくいきません

除草をいくらしても一度雨が降ると写真のようにびっしり草が生えてきます。 「上農は草を見ずして草を取る」といいます。こまめに地表を耕せば本当に草は生えません。とは言え雨が降ると耕すこともできず草はやはり生えてきます。それで …

梅雨入りです。

例年より20日近く早く梅雨に入ってしまいました。 5月は定植の時期 この時期は野菜の苗を植えるために肥料をまいて畑を耕し、苗を植える場所にマルチというポリ資材を貼ります。この一連の作業は天候に左右され、特に肥料撒きは風が …

果菜類種まき

踏込温床の温度が安定したため。 3月23日にトマト・茄子・ピーマン・甘南蛮など果菜類を一斉に播種しました。 7~10日で発芽します。 これらは4月中に鉢上げされ5月に畑やハウスに定植。 出荷は7月中旬からになります。

冬らしい冬

この冬はだいぶ寒いですね。 こちらでも久しぶりに昼間でも氷点下の日が続く冬らしい冬となっております。 朝方は氷点下15℃くらいまで落ち、日によっては昼間でもハウス内の野菜が凍ったまま融けないこともあります。 でも晴天率だ …

梅雨の除草作業

Technorati タグ: 人参,農作業,太陽熱除草 ◎今年は春先が寒かったため雑草の発生も遅かったので助かりました。しかし梅雨に入ってからは一雨降る度に草が生えていなかったところに一斉に草が生え、既に生えているところ …

« 1 3 4 5
PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.