農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について

無農薬有機栽培を行う理由

  • HOME »
  • 無農薬有機栽培を行う理由

無農薬有機野菜で宅配する理由

有機無農薬栽培の野菜を宅配するあさひや農場の基本です。なぜ無農薬有機を信念とするのかのご説明です。

なぜ農薬化学肥料を使わないのか

「農薬が危険」そういう時代は終わりました。もちろん、農薬が安全なのか害があるのかどうかは私たちがはっきり言える事ではありませんが、一般的な方法で栽培された野菜を摂取することで消費者が農薬によって健康を害するという事にはならないかと思います。化学肥料も同様です。

通常栽培では

一般的には化学肥料を使う農家も土つくりのために堆肥も入れます。ただ化学肥料のほうが安く、軽く、扱いも簡単なので肥料の中心は化学肥料になっています。たくさん利用することで収量を上げられます。
しかしそこでどうしてもバランスを崩しやすく生育に無理が出てしまいます。人間も食べ過ると体は大きくなりますがいろいろな病気が出ます。植物も無理によって病気や害虫の発生が出ます。それを抑えるのが農薬です。

有機栽培では

有機栽培では農薬を使いませんからまずは野菜にちゃんと育ってもらう必要があります。それには畑の土のバランスを保つ必要があります。肥料のバランスだけでなく、畑の生態系のバランスを考えたりする必要があります。しかし有機肥料は病原菌やカビの餌にもなります。
人間にとって野菜や肉は健康に良いけれども、これらが腐っていたら食べたその日に病気になります。有機栽培が難しいとされるのはこの点です。有機肥料が植物にいいとは限りません。使う側に技術が求められます。
しかしこれが上手く行ったときには葉も分厚く甘みも旨味もたっぷりの有機野菜ができます。こういう健康に育った野菜には虫や病気が発生しにくいので農薬も必要ないのです。
あさひや農場が目指す野菜はただ農薬を使わないのではなく、農薬が必要ないくらい活き活きとした野菜です。

美味しくて安い野菜は

もし合理的に考えるならば、おそらく、有機肥料を基本としつつ、補助的に化学肥料を使い、バランスを保ちつつ場合によっては農薬を使ったり、除草剤を使うことで本当に美味しい野菜を効率よく安い値段でご提供できるかもしれません。
本当に美味しさだけを求めるならば「有機」とか「無農薬」にこだわる必要はありません。

それでも、あさひや農場は有機無農薬栽培にこだわります

「美味しければ何でもいい」のではなくて「有機無農薬で美味しくなければならない」という制約下で進みます。むしろ制約ではなく「美味しい野菜を作れば自ずと農薬は不要」というひとつの目標を選択しているのです。

「有機栽培」はあさひや農場が選んだ「道」とも言えます。道は踏み外してはならない自分の軸足を定めます。料理人がフランス料理やイタリア料理の道を選ぶ以上、その道を踏み外さない。格闘家が空手家や相撲の門下に入った以上、その道を外さない。
2010050612170001 そういうことに似ています。
他の流派などのエッセンスを取り入れたりすることはあってもたぶんフランス料理にも極真空手にも越えない一線があるのだと思います。それがたとえ美味しい料理のためでも世界最強になるためでもたとえ美味しい野菜を作るためでも、外してはいけない軸足があるのです。
もちろん道などにとらわれずに、美味しければ何でもいい、強ければ何でもいい。そういうやり方もあると思います。自己流料理、自己流格闘術などなど。しかしあさひや農場は多くのプロたちと同様、道を選びます。
それが有機栽培です。

なぜ有機栽培の道を選ぶのか

道にはそこを歩む者の後ろに歴史という大きな道のりがあります。2012-09-10 09.31.22 多くの先人の料理人や格闘家、有機農家たちが築いてきた道。そして同門の仲間とともに進む道。道をすすむからこそ、多くの実績と力とともに進めるのです。
その大きな力のひとつが科学です。
あさひや農場は有機農業の先人たちの英知の結晶である「科学」をもとに有機栽培を行います。
そして有機農業という道が築いてきたもう一つのものはお客さんの信頼でもあります。
フランス料理は美味しい!極真空手が勝つのを見たい!有機野菜は美味しい!
それぞれの道にはお客さんが信じて求めている道の姿があります。だからこそ、その信頼に応えるためにもお客様が求める有機栽培の在り様は守るのです。フランス料理店に行って。「美味しいから」といって中華料理が出てきたらたまりません。
私たちも有機を語る以上、お客さんの求める有機のイメージは外したくないのです。
より美味しくなるからと化学肥料を使ったり、より安くなるからと除草剤を使ったりはしません。
お客様が有機野菜に美味しさや安心を求めているからこそ、私たちは安心して召し上がれる美味しい有機野菜を皆さんのご家庭に宅配したい。
これがあさひや農場の選んだ道です。

お客さんあっての有機農業

こういった野菜を一般的にスーパー等で売るのは難しいです。どこでも販売しているようなものではありません。そしてお客さんに支持されなければ直ぐになくなってしまう小さな産業です。
小さな町のお気に入りのフランス料理屋さんやイタリア料理屋さんを訪れる感じで、あさひや農場野菜宅配をご利用頂ければ幸いです。
難しいこと抜きに言うと、実はこれこそが有機栽培をする理由だったりするのですが^^


PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.