当記事は穀物野菜部会が主催する多くのオンラインイベントで使用するものなのでぜひご参照ください。

ステップ1:スカイプを始める(無料)

オンライン上で同時通話するために必要です。
スカイプには様々な機能が備わっていますが、取り敢えず必要な無料で音声会議を利用する機能を使えるようにします。
スカイプページに移動オンラインで無料のSkypeインスタント通話と固定電話への格安通話 – Skype
→ページ上部タブ「スカイプをダウンロード」から使用するパソコンのページ(Windows等)をクリック
→無料のSkype機能「skypeのダウンロード」をクリック
→SkypeSetup.exeがダウンロードされるので「保存」して「実行」または「実行」
→あとはスカイプに必要な情報を登録します。ここでローマ字のskypeID(もしくはアカウント名)を作りますが、知人にあなたであるとわかりやすいIDをつけるといいでしょう。(例 関谷航太 ☓ikemendaiou ◯sekiyan223等)
その他、詳しくは沢山のSkypeの使い方|Skypeさんののようなスカイプの使い方ページがSkypeの使い方|Skypeありますのでそちらをご参照ください。

お使いのパソコンにマイクやスピーカーがない場合、ヘッドセットなどが必要です。

大型電気店などに売っていますが、買いに行くのが面倒な場合、私が取りあえず使える安そうなのをアマゾンで選んだのでこちらをお使いください。ELECOM ヘッドセットマイクロフォン 両耳オーバーヘッド 1.8m HS-HP10SV
(このアマゾンのリンクから100人くらいの方が購入してくれると管理人がちょっと悦ぶかもしれません。)

 

ステップ2:グーグルアカウントを作る(無料)

オンライン会議や勉強会でメモや議事録などを共有(共同編集や閲覧)をしたり、写真をアルバムに貼ったりグーグルの様々なサービスを使うのに必要です。

こちらから登録できます。Gmail: Google メール

これでGmailをはじめ、グーグルの各種サービス、ワードやExcelのような機能をオンライン上で作成・他者と共有できたり写真をアップロードしてアルバムを保存・他社と共有などなど無数の機能が無料で利用できます。

当サイトでは特にGmailの標準使用を薦めています。メールはGmailで良い件について « 小さな有機農家の有機農業情報ブログ

 

以上で、オンラインで勉強会や会議などができるようになります。

慣れた人なら10分もあれば両方の作業が終わるでしょう。

ぜひ穀物野菜部会のイベントだけでなく、皆さんのコミュティなどでもご活用ください。
この手の会議勉強会には下記のメリットがあります。
  • 移動時間やエネルギーを浪費しない。忙しくて環境にやさしい皆さんにぴったし。
  • 家にいながらできるので家族や仕事、自分にやさしい。会議中に子供の家で寝てるおしめを替えることも可能です。移動時間がない分畑に愛情を注げます。忙しくて会議に出れなかった人、健康や家庭の事情で会議等に参加できなかった方も参加できるオープンで民主的な会議ができます。
  • 会議や勉強中に必要な情報が常にネットから得ることができます。外部と遮断され、会議室に持ち込んだ限定された情報で行う会議よりも的確で素早い決断が行えます。
  • 各自がパソコンの前にいるので会議や勉強会中に情報が整理できます。今までのように会議が終わって家に帰ってから1杯やってしまったためにその日のうちに情報を整理できないということはなくなります。これからは飲みながらそれができるのです!
  • 会議や勉強中に情報が共有できます。議事録や予算立てを会議中に書記だけが確認しながら書くのではなく、皆で確認しながら作成できます。
などなど。。。いいことしかありません。
「顔と顔を合わせるのが大事!!」と言われる方もいますが、それを行えるのは十分に暇な方だけです。
このような会議でも営利企業の会議にも使えますし、遠距離恋愛にも使えるのです。
ほとんどの会議や勉強会程度ならこれで十分です。

むしろ移動して会うのが贅沢。

そういう機会は飲み会に取っておきましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る