農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 施肥設計

タグ : 施肥設計

総合ミネラル肥料とミネラル単肥比較

標準的な投入量が鉄やマンガン以下の微量要素に関してはJAS有機基準でも 「微量要素欠乏により、作物の正常な生育が確保されない場合のみ使用すること」 としか書かれてないません。 他の肥料と違って原料や製造工程で使用の可否が …

信州ぷ組土の会主催 「第6回 土壌診断勉強会強化合宿」

信州での新規就農農業者集団「信州・ぷ組」の組長の土肥さんよりホットなご案内を2件いただきましたのでご紹介します。主催は信州ぷ組さんになります。 (もう一件の案内は「取り組めば必ず成果が出る!個人事業・小規模店の必勝法」の …

小祝塾オンライン「一人一品持ち寄り弱点盲点あぶり出し!」のおしらせ

またまた急ですが前回2月10日に引き続き、 小祝塾オンライン「一人一品持ち寄り弱点盲点あぶり出し!」を開催します。 改めて基本をマスターした上で、 もしくは入り口に立った上で、 今年の栽培管理計画、もしくは去年の栽培管理 …

基準超セシウム米 カリウム不足が吸収促進

原発事故直後の記事「福島原発による土壌汚染問題対策 « 小さな有機農家の有機農業情報ブログ」でも カリウムが植物のセシウム吸収を阻害する記事を紹介させて頂きましたが、 ここに来て実例としてカリウムの不足がセシウムの吸収を …

信州ぷ組土の会主催 「第5回 土壌診断勉強会強化合宿」のご案内

長野県の新規就農者を中心とした「信州ぷ組」のおそらく日本でもトップクラスのレベルに位置するであろう勉強会のお知らせをご案内します。 土壌診断は有機農業でも、むしろ有機農業だからこそ取り入れるべき技術の一つでしょう。 また …

小祝塾online開催のお知らせ

スカイプ上にて小祝塾を開催します。 いつもの講義のようにどこか情報から隔離された会議室内ではなく、 貴方が必要な情報が一番効率的に取得可能なあなたのパソコンの前で参加が可能です。 長野県内はもとより北海道の方も九州の方も …

福島原発による土壌汚染問題対策

福島原発による飛散放射性物質が気になるところです。
実際問題長野では気にするほどのこともなさそうですが、日頃の肥培管理でも対策ができるとこがあるようなので、その対策が書かれてるHPをご紹介します。

PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.