農業を思いっきりしよう!有機から慣行へ転換した農場について
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 農場ブログ

農場ブログ

ハウスに雪がつもるのは怖くないですよ

雪が佐久穂にも降りました。25センチ位でしょうか。 もともと降らない地域なので今回は降った方です。 ちょうど12月から今まで降らなかった分がまとめて降った感じでしょうか。 ビニールハウスの屋根の雪は昼には内部の温度が上が …

人参 ようやく掘り終わり一部手抜き

昨年から掘ってるようですが、大した面積じゃありません。 冬は作物も表土も人間も凍結ぎみのため午後しか圃場での作業できませんし、いろいろ仕事入ってなかなか掘り終わりませんでした。 来週ようやく本格的な寒さになるというのでい …

人参まだまだ掘ってます

人類が一丸となって取り組んでいる「地球温暖化計画」のおかげで12月も冬至を過ぎたというのに人参掘っています。 暖冬とはいえ人参が掘れるのは午後の土が緩んだ時のみ。(午前はさすがに凍っている) そして掘った人参を運ぶのは地 …

人参洗い遠征

人参を洗うのに40分かけて佐久市望月のゆい自然農園さんにお邪魔しました。 人参500kg分の洗浄は1本1本手洗いだと何だかんだ2日もかかるし、かかったところで「一本一本丁寧に手で洗いました」とか付加価価よりは さっと機械 …

白い黒うどん目指して 今年も全国平均は超えたい!

出荷が立て込んで小麦の播種が例年から20日も遅れてしまいました。 今年は地元の農家さんのご厚意でトラクターによる機械蒔きです。 5列いっぺんに蒔けるし何よりトラクターに乗ってなので楽です。 昨年までの手押しの播種機ですと …

蕪の出来た出来ないの差 9月長雨で

9月中旬から始まった蕪ですが、ほぼ同時期に3パターンで栽培しました。 2つは標高850mで同じ畑で同じ施肥、同じ日に播種、ただ違うのは防虫ネットを掛けてあるか無いか。 もうひとつは標高1000m これはネットなし。 そし …

あさひや農場のピーマン系

あさひや農場で今年作ってるピーマンの仲間。 上の素敵な写真は出荷してるレストランさんに撮っていただきました。 写真が「顔だとすると」(たぶん顔ではない)眉毛と口のところにあるのが甘とう美人。万願寺唐辛子の改良種で収穫量も …

あさひや農場の肥料

あさひや農場の使用肥料についてお問い合わせがありましたので、 こちらブログでもご回答させていただきます。 あさひや農場の使用肥料ですが JAS有機に適合するものを畑や作物にあわせ土壌分析および施肥設計をしてから最適なもの …

ニンジンジュースとトマトのガスパッチョ、来る。

あさひや農場のニンジンジュースやジャガイモを使っていただいている地元の佐久平のイタリアンレストラン「ヒロッシーニ」のオーナーシェフの中山弘さんが「ニンジンジュースとトマトでガスパッチョ作ったので持って来た!」と農場までプ …

うどん専用小麦「ゆめせいき」収穫

小麦を刈り取りました。昨年9月に播種して大地が凍てつく冬を越して10ヶ月もの生育期間を経ての収穫です。 例年は7月の暑い時期に貴重な晴れの日にバインダーという機械で借り倒して、暑い中肌にまとわりつく小麦の粉塵にまみれなが …

« 1 2 3 4 25 »
PAGETOP
Copyright © あさひや農場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.