今年は涼しく人参には過し易い年のようです。
豊作です。よくできてるから豊作なので美味しいさも約束してくれたりします。

春からえん麦を育ててそれを漉き込んで太陽熱で熟成させた贅沢な畑なので肌も綺麗で形のいいものが揃いました。
2014-11-23 11.35.20
野菜は、ものすごい大雑把なイメージとして軟らかい品種と硬い品種があります。
人参も軟らかい人参と硬い人参があります。
軟らかいのはジューシーで甘く、生で食べてよしジュースにして良し。
ただし病虫害には弱く貯蔵性も劣ります。
硬い品種は病虫害に強く貯蔵性が高いです。
その代わり生で食べたときは硬かったり甘みが少なかったりします。しかし、加熱したときは逆に美味しくなる。

だいたいこんな感じです。実施には両方の中間にあってそれぞれの人参に独特の個性があったりします。
あさひや農場で今週からしばらくお届けするのはジュースむきな「ライム」という品種です。
昨年友達がライムで作ったジュースが非常に「ミルキー」で美味しかったので今年導入した品種です。
もちろんスティックで食べても美味しいです。

このライムをしばらく出した後は「愛華」という品種が入ります。
愛華は貯蔵しての冬の出荷用です。ですから貯蔵性のある硬い品種です。
スティックだと硬く、ライムに甘みが劣ります。
でも、冬はどっちかというと鍋やカレー、おでん等温かく頂く機会が多いので加熱すると美味しい硬い品種を選んでいます。

これからの時期、野菜はどんどん貯蔵野菜に代わっていきます。
そのなかで多くの野菜が柔らかい品種から硬い品種へと代わっていきます。
最適なお召し上がり方も代わっていきますので、それはまた通信等でお伝えしていければと思います。

今週は
白菜・大根・あやめゆき蕪・葱・牛蒡・ほうれん草・青梗菜・キタアカリ・ライム人参・キャベツなどなどが野菜セットに入っています。
セットによって内容変わります。
お求めはこちら

あさひや農場の野菜セット